エアコンで花粉対策

春も近づき花粉がきつくなってきますね。

花粉症の方はつらい時期ですが、エアコンを使用すると花粉対策ができるんです。

エアコンは、室内の空気を吸い込み、冷却して吐き出すことで室内の気温を下げます。
そこで、エアコンの吸い込み口に花粉やホコリ対策用のフィルターシートを取り付けると、室内に入ってしまった花粉を除去できます。

エアコンを使った花粉撃退方法はこのような流れです。
・まず、エアコンが空気と一緒に、空気中を浮遊している花粉を吸い込む。
・その際に、吸い込み口に取り付けた花粉対策フィルターシートが花粉をキャッチする。
・エアコンから出てくる風は、花粉の取り除かれたきれいな空気になっている。
掃除機をかけた後など花粉が室内に浮遊していそうな時は、エアコンのスイッチを入れるだけで花粉対策ができるのです。

一方で、エアコンから吐き出された風によって花粉が舞い上がるのでは…?と心配になりますよね。
エアコンが吐き出す風が床に到達するころにはかなり緩やかな風になっているので、床に落ちた花粉を舞い上げられません。
エアコンを使ったから花粉が浮遊するということはないので、安心してください。

吸い込み口に取り付けるフィルターシートは、花粉だけでなくホコリやハウスダストもキャッチしてくれます。
花粉症で粘膜が敏感になっている時は、ホコリやハウスダストによる刺激も取り除いておきたいですよね。

エアコンの取り付けや買い替えで取り外しなどございましたら、

エムズプラザまでご相談ください。http://emsplaza.com/